• トップ /
  • 外壁塗装のタイミングとは

外壁塗装のタイミング

マンションリフォームの魅力とは

外壁塗装のタイミングについて

住宅の外壁は、15年程経過すれば、ヒビが走ったり、外壁の塗膜が劣化して雨水をはじく効果が劣化します。この状態を放置すれば、雨水が住宅の骨組みに浸透し、木材を腐食させて住宅の寿命を短くしてしまいます。これを防止するために、外壁塗装が必要ですが、その予防的タイミングは以下の様にすれば判断できます。外壁の表面を指でなぞり、指に白い粉が着く状況なら、塗膜が劣化しており、そろそろ外壁塗装をすべきタイミングだと判断できます。大切な住宅を護るため、外壁を指でなぞり、そのタイミングではないかチェックして見ましょう。

↑PAGE TOP